映画|ヒメアノ~ルの動画を無料でフル視聴できる動画配信まとめ

映画「ヒメアノ~ル」は、古谷実のコミックを吉田恵輔がメガホンを取り実写映画化されたR15指定作品で、2016年5月に劇場公開されました。

「V6」の森田剛が無差別殺人を繰り返す快楽殺人犯を演じ、映画初主演を飾った作品です。

この記事では映画「ヒメアノ~ル」のフル動画を無料視聴する方法をまとめました。

\今すぐ映画を無料視聴する/
30日間無料でDVD借り放題

 

映画「ヒメアノ~ル」のフル動画を無料視聴

調査の結果、残念ながら動画配信サービスでは映画「ヒメアノ~ル」は取り扱いがありませんでした。

現状、動画配信サービスでは見ることができないため、映画「ヒメアノ~ル」を無料視聴したい場合はレンタルを上手く利用するしかなさそうです。

レンタルなら、ネットレンタルのTSUTAYA DISCASが30日間の無料お試し期間があり、お得にレンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASなら映画「ヒメアノ~ル」のDVDレンタルが可能です。

30日間の無料お試し期間があるので、会員登録を行えば実質無料でレンタルする事ができます。

\今すぐ映画を無料視聴する/
30日間無料でDVD借り放題

次に、各動画配信サービスでの映画「ヒメアノ~ル」の配信状況の結果をご紹介します。

映画「ヒメアノ~ル」を配信しているサービス一覧

映画「ヒメアノ~ル」の配信サービス状況を一覧にまとめました。

配信サービス 配信状況 視聴メモ
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし

一覧の通り、映画「ヒメアノ~ル」を配信している動画配信サービスはありませんでした。

ですので、映画「ヒメアノ~ル」をフルで視聴したい場合はネットレンタルのTSUTAYA DISCASの利用が最善の方法となります。

TSUTAYA DISCASでは映画「ヒメアノ~ル」が2016年11月2日よりレンタル開始されています。

無料お試し期間中は「準新作」「まだまだ話題作」は最大8枚、1回のレンタル可能枚数は2枚までと上限がありますが「旧作」であれば無制限に無料レンタルが可能です。

映画「ヒメアノ~ル」は旧作ですので、枚数を気にせず、他の見たい作品もまとめてレンタルできますね!

\今すぐ映画を無料視聴する/
30日間無料でDVD借り放題

映画「ヒメアノ~ル」では「V6」の森田剛さんが出演されており、ジャニーズタレント出演作品は権利の関係で動画配信サービスでの配信は難しいので、これを機にジャニーズ作品をまとめてレンタルするのもオススメですね!

ジャニーズ出演作品映画

マスカレード・ホテル
怪物くん
プラチナデータ

上記は、ジャニーズ作品映画としてほんの一例ですが、映画「ヒメアノ~ル」同様動画配信サービスでは動画配信されていないものの、TSUTAYA DISCASであればネットレンタルできる作品となっております。

続きまして、映画「ヒメアノ~ル」の動画に関する感想を集めてみました。

映画「ヒメアノ~ル」の感想一覧

映画「ヒメアノ~ル」を観た人の感想を集めてみました!

※感想はクラウドソーシングサービスから「映画「ヒメアノ~ル」を観た人」を対象に感想を募集した内容となります。

DANLIさん(男性)
今作では原作の漫画と比較すると登場人物は主人公合わせて全員容姿や風貌があまり似ていないどこかリニューアルしたレベルまでなっておりそれはそれで楽しめると思います。

この映画のヒロインを演じている佐津川愛美さんが非常に演技力が高い事に気付かされる作品でもあり、終始、女優佐津川さんの喜怒哀楽が観れる映画でした。

原作の古谷実さんの作品は現在では人間の生活を生々しくかつ痛々しく描いているので実写映画化された時でも違和感などはあまり感じられなかったです。

前半は恋愛要素で後半はサスペンス要素が充分に盛り込んでいる作品と思えば全然楽しめると思います。

KENTAさん(男性)
古谷実氏の原作漫画の奇妙な味わいがそのまま実写映画になったという点からも見事な作品。

何せ本作は『ラブコメ』と『連続殺人鬼』の無軌道な日常を二段構えで描いており、この映画版も中盤になってようやくタイトルが出る頃にガラリと作風が変わる。

ラブコメ部分は濱田岳や佐津川愛美、ムロツヨシがハマリ役でクスクス笑いながら楽しめる。
しかし何と言っても恐怖の連続殺人鬼・森田役を、同じ姓を持つアイドルの森田剛が怪演しているのが素晴らしい。

イジメのトラウマに苛まれながら何度も殺人を繰り返す。その底なしの狂気と暴力には圧倒されっぱなしだった。

しかし、ラストは切なく『生まれながらのモンスターはいないのではないか』と少し考えさせられるそんな映画でした。

コマさん(男性)
“見る人の好みによると思いますが私はとても楽しめました。

見た後に漫画原作だと知ったのですが、その原作を読まずとも映画は純粋に楽しむ事ができたので、あまり漫画は個人的には読まない方が良いかもしれません。

この作品を見て面白いと思ったのは日常と非日常のバランスの均衡が徐々に崩れいく所でしょうか

主人公の岡田の助長に感じるような日常が序盤に描かれている中で、もう1人の主人公と言える森田の異分子感は最初は他のキャラにも隠れる程微々たるものだったのですが、徐々にその森田による非日常が浸食してバランスが崩れ反転するのがとても見事だと思いました。

上記感想にもあるように、実写映画化では原作と似た感じのキャストをされることが多いですが、映画「ヒメアノ~ル」では原作とはビジュアルが似ていない配役なのに妙にハマっています。

映画の流れが変わっていく様や、それぞれのストーリーのバランスが崩れていくのがどこかソワソワする感覚があり引き込まれる要素かもしれません。

原作と合わせて映画「ヒメアノ~ル」をチェックするのも個人的にはオススメですね!

\今すぐ映画を無料視聴する/
30日間無料でDVD借り放題

映画「ヒメアノ~ル」のDVDとBlu-ray情報

Amazonで映画「ヒメアノ~ル」のDVDを調べたところ、DVDが3100円前後、Blu-rayは4200円前後で購入できました。

DVDやBlu-rayの購入も映画「ヒメアノ~ル」を視聴する方法の一つです。

購入すれば見たいと思ったときにすぐ見ることができ、繰り返し楽しむことができるので購入派の方は参考にしてみてください。

ただ、購入となると費用も発生しますし、TSUTAYA DISCASのネットレンタルでお試し視聴してみてからの方が安心かもしれません。

TSUTAYA DISCASなら、レンタルすればDVDは届けてもらえるので、自宅からレンタル利用が可能です。

お店に行かずともスマホやパソコンから手配できるので、手軽にレンタル視聴ができちゃいます。

\今すぐ映画を無料視聴する/
30日間無料でDVD借り放題

のちほど映画「ヒメアノ~ル」に似た作品もご紹介しますので、レンタルの参考にしてみてください!

 

映画「ヒメアノ~ル」のあらすじ情報や出演者・キャスト

ここで、映画「ヒメアノ~ル」の基本情報をまとめておきます。

映画「ヒメアノ~ル」のあらすじとキャスト

映画「ヒメアノ~ル」の基本情報は次のとおりです。

【あらすじ】

高校を卒業後、東京に上京してきた岡田進(濱田岳)は、特に目標もなく日々漫然とビル清掃会社のパートタイマーの仕事をして生きていた。

そんなある日、職場の先輩の安藤勇次(ムロツヨシ)から、カフェ店員の阿部ユカ(佐津川愛美)との仲を取り持つよう持ちかけられる。

そこで、安藤がユカのストーカーではないかと疑う男を見つけるが、その男は偶然にも岡田の高校時代の同級生・森田正一(森田剛)だった。

安藤の恋を応援する岡田だったが、逆にユカから告白されてしまい付き合うことになったのだが…。

【キャスト】
森田剛 濱田岳 佐津川愛美 ムロツヨシ 駒木根隆介 山田真歩 大竹まこと ほか 

映画「ヒメアノ~ル」の主な登場人物

◆森田正一(森田剛)
殺人衝動に駆られ、常にターゲットを探す日々を送るが、無計画に殺人をしてしまう常軌を逸した連続殺人鬼へと変貌していく。

◆岡田進(濱田岳)
目標もなく日々生きていく中で、ひょんな事から安倍と知り合い、人生の意義を徐々に見出す。

◆阿部ユカ(佐津川愛美)
カフェ店員で森田に殺人対象として観察される中、岡田と出会い惹かれていく。

映画「ヒメアノ~ル」の見どころ

何と言っても主演で連続殺人鬼という難役に挑んだV6の森田剛さんの怪演でしょう!

それと、本作は前半コメディ、後半サイコスリラーと明確にワケられており、そのギャップも見どころです。

テーマは「普通の日常がどれだけ有難いことか。」を示した物語でありつつも殺人鬼になってしまった森田という人物の哀しさも描かれている点も是非チェックしていただきたい点ですね!

そんな、映画「ヒメアノ~ル」の予告編はこちらです。

前半はコミカルな恋愛ストーリーで進みますが、ある時を境にじわじわと恐怖が訪れます。

普段のイメージとはかけ離れた猟奇殺人犯を演じた森田剛さんの演技に注目です。

映画「ヒメアノ~ル」の後に観たい作品

映画「ヒメアノ~ル」を観た後におすすめな映画をまとめてみました。

映画「ヒメアノ~ル」以外のおすすめ映画

凶悪
・冷たい熱帯魚
・悪の教典
クリーピー 偽りの隣人
ミュージアム
愛しのアイリーン
だれかの木琴
・ドントブリーズ

凶悪・冷たい熱帯魚・悪の教典・クリーピー 偽りの隣人ミュージアムは、すべて凶悪殺人鬼が出てくる作品で、映画「ヒメアノ~ル」と似た雰囲気を味わっていただけると思います。

愛しのアイリーンは、監督が同じ吉田恵輔氏なのと、本作と同じく人間の狂気を描いています。

だれかの木琴は、普通の家庭の主婦が行きつけの美容院の男性店員に惹かれて徐々にその主婦がストーカーに変貌する姿を描いている作品で愛し愛される許容範囲などを描かれている作品です。

ドントブリーズは、洋画のホラースリラーなので毛色は違うものなのですが、1つの家という限られた日常の小さな舞台で繰り広げられる主人公達強盗と家主である老人との非日常に染まっていく戦いがヒメアノ~ルに少し似ているかな?と思いおすすめしました。

まだ見ていない作品があればぜひチェックしてみてください!

 

まとめ

以上、映画「ヒメアノ~ル」のフル動画を無料視聴する方法を紹介しました。

動画配信サービスでも、規制があって映画「ヒメアノ~ル」を視聴できないため、無料でフル視聴するならTSUTAYA DISCASの利用がおすすめという結果でした。

\今すぐ映画を無料視聴する/
30日間無料でDVD借り放題

TSUTAYA DISCASなら30日間のお試し期間中にDVD・BDが借り放題で利用でき、とてもお得なサービスなので一度利用してみてもいいと思います。

お気に入りのジャニーズ出演作品をまとめてレンタルしたり、家族の見たい作品を合わせてレンタルするなどすればさらにお得に利用できるんじゃないでしょうか!

50音別|見たい映画を探す

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。